膿疱性乾癬

乾癬の一押し教材

膿疱性乾癬

 

 

膿疱性乾癬は、突然の発熱、皮膚に膿んだ赤い皮疹
(無菌の膿疱)が多く見られたときは、膿疱性乾癬である
可能性があります。

 

膿疱性乾癬は、尋常性乾癬とは別の乾癬として区別されて
います。

 

膿疱性乾癬は、全身に発疹が表れる場合もあります。
膿疱性乾癬で勘違いされがちなのは、膿疱は血液中に
含まれる白血球が集結したもので、細菌ではありません。

 

ですから、膿疱性乾癬は絶対に他人に移る病気ではありません。

 

発熱などで体力を消耗してしまいますので、皮膚の炎症を防ぐ
機能が低下します。

 

体内に必要な水分のバランスが乱れてしまいますので、
特に高齢の人などの場合は生命の危険がありますので
注意が必要です。

 

疑われる場合は、早く病院に行って診察してもらうことをお勧めします。

 

 

⇒ 乾癬は病気じゃないんだ

 

 

 

乾癬マニュアルの総合ランキングはこちら
⇒ 乾癬 総合ランキング

 

 

 

 

人気教材ランキング


トップページ 人気ランキング 第1位 人気ランキング 第2位 人気ランキング 第3位
  • SEOブログパーツ
seo great banner